2008年12月20日

ポップライフカンパニー  珈琲の美味しいお店


この時期は何かと外へ出ることの多い私じんじぶちょー。
本日はお取引先でもある POP LIFE CO.(ポップライフカンパニー)様のところへお伺いしました。


このお店ただのコーヒーショップではありません。


厳選された世界各地の有機認証コーヒー生豆を焙煎。
人と自然との共存を考えたオーガニックスタイルコーヒーを提供しているお店です。

そんな想いに共感し弊社の2業態の店舗ではフェアトレードコーヒーを使用しています。

僕がお邪魔したのが15:00すぎだったのですが、近所の買い物帰りの主婦の方々がひと組、またひと組…とコーヒーを味わいに憩いのひとときを求めて訪れていました(店内は4席ほどしかありません)。
でもそこには創業にきっかけとなったお客さまの和やかな会話と楽しげな笑顔が確かにありました。

近くにあったら絶対に通いたくなるお店です。
みなさんも近くにお寄りの際はぜひお立ち寄りくださいface02


POP LIFE CO.(ポップライフカンパニー)
住  所  : 福岡市東区美和台4-6-2 (西鉄三苫駅より徒歩1分)
T E L   : 092-605-0155
営業時間 : 9:30~19:30




  


2008年12月19日

ブッシュ大統領靴投げゲーム


さすがアメリカです。
さる14日に起きたイラクでのブッシュ大統領への靴投げ事件。
わずか数日でこの事件を題材にしたゲームが数多く登場しているとのこと。
その中のひとつがコチラicon50icon50icon50

「Can You throw a shoe at  Bush?」

このゲーム、靴が当たった回数が上部にカウントされているのですが、
この数日間ですごい回数にface08

これが自分だったらと思うと…ちょっと複雑です。


  


2008年12月16日

異業種交流会

先週、ヒトプロデューサー blogでおなじみの国武社長からお誘いを受けまして異業種交流会に参加させていただきました。当然のことながら初対面の方々ばかりだ思い、開始を待っていると…

よかよかブロガーの方々や

僕の元保険担当の営業の方に

当社の中途採用担当の営業の方…

いやはやビックリface08しました。
これも何かの ご縁なのでしょうface02

こういったひとつひとつの出会い、ご縁を大切にしていきたいですね。
そして何かのお役に立てれば…と思います。

感謝、感謝。

  


2008年12月04日

小松帯刀に見る「家老力」


NHK大河ドラマ「篤姫」
最終回へ向けて視聴率もスゴいですねicon14
で、このドラマを機に俄にクローズアップされている人物



それが小松帯刀(こまつ たてわき)

この小松帯刀、幕末の大藩 薩摩藩の家老職だったのですが、交渉力と調整力に優れ、あの西郷隆盛大久保利通を見事なまでに活かした幕末~明治維新の影の立役者だといわれています。
そしてあの坂本龍馬をして、明治の新政府の人事候補として西郷や大久保よりも真っ先に名前が挙げられたというまさに知る人ぞ知る偉人なのです。

11月に放映されたNHK「その時歴史が動いた」の中で鹿児島大教授の原口氏が
「組織の縁の下の力持ちとして、またトップの名代でありつつも部下を見事なまでに活かしきる力」として

「家老力」

という言葉を用いて表現されていました。

ホンダ然りソニー然り世界の名だたる企業の多くは実際に
優れたナンバー2がいる組織でした。

そして来年の大河ドラマ「天地人」の主人公 直江兼続も優れたナンバー2として
必ず名前が挙がる偉人です。

企業のみならず時代そのももが「家老力」を必要としているのかもしれません。  


2008年12月03日

世界にひとつだけの花


ico<span style=ナンバーワンにならなくてもいい 元々特別なオンリーワン

ご存知 SMAPの代表曲「世界にひとつだけの花」

何でも競争の息苦しい社会から解放される…
そんな気分になった方々の共感を受け、大ヒットしました。


そんないい言葉も解釈を間違えると言い訳に聞こえることがあります。


「ナンバーワンを目指すわけじゃないから、そんなにがんばらなくていいんじゃないicon60
「個性が大切だから、別にそのままでいい…」



確かに「何事も競争だicon59」という考え方も極端ですが、
「どんな競争も悪だicon59」という考え方も何かおかしいですよね。


実は愛娘の運動会を見ていてふっと思ったことでして、
かけっこは必ず順位をつける
紅白に分かれて勝ち負けを競わせる
鼓笛隊などの役割も自分で選んで多い時はジャンケンicon09
決まった役割は責任を持ってできるようになるまでやる
そこまで徹底してこだわるんです。
だからみんな一生懸命練習するし、足の速い子もそうでない子も一生懸命にゴールを目指す。

競争することで、いいものを生み出す、作り出すという手順は、何かと意味のあることが多く、
逆に最初から、「ナンバーワンでなくていい」とやってしまったら、いいものは絶対に生まれないでしょう。

ナンバーワンを目指すことが、みんなのプラスになることもある

その中で、オンリーワンを見つけられたら、自分のためにもなる。
僕はそう思います。

ちなみに外国人の方の好きな日本語&はじめて覚えた日本語で必ずあがるのが

「イチバーン」なんですよね。


  


2008年12月02日

舞鶴公園 黄色い石畳


通勤途中に通っている舞鶴公園付近。

あまりの鮮やかさに心を奪われちゃいましたicon97


ホントはもっと黄色がはっきりしているのですが、なかなか上手く撮れないものですface07


空色と黄色のコントラストは無敵ですね。

晩秋の風情を少しだけかみしめながら撮らせていただきました。やっぱり四季があるっていうのはいいものですicon58

  


< 2008年12>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
タグホイヤー フォーミュラー1 ドリームキャンペーン
最近の記事
1月17日 (1/18)
初対面 (5/20)

Powered by  MyPagerank.Net
ページランク
ページランク
SEO Stats powered by MyPagerank.Net
  • seo
ブックマーク


Google
WWW
サイト内

YahooMSN
sitemap
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
プロフィール
じんじぶちょー
宮崎生まれ、福岡育ち。現在は福岡市城南区在住。新卒・中途採用から社内の教育・研修、人事全般をやっています。趣味は野球・フットサル・食べ歩き(主に新規開拓)。家族との時間がとれないのが唯一の悩み。
オーナーへメッセージ